亜哉の「写真日記」

SINCE
04.Jan.2003


無料カウンター

好きなカメラで写真を撮って、郷土の歴史に触れたり、最近では、鳥さん写真に特化していますが、そんな亜哉の「写真日記」のページです。






〜 「 ヒバリちゃん 」           蒲生海岸 〜


19 Sep .2017
 蒲生は、仙台湾に面した砂浜の続く海岸の後背地と、旧七北田川の河道だった「潟湖」があって、そこから陸地までが干潟が続いていますが、3・11の津波で、干潟に砂が流入して干潟の面積が減ってしまいました。
 海岸線から潟湖そして干潟には、大・中・小のチドリ類やシギ類の渡り鳥の休息地や冬鳥の越冬地として存在しています。
 潟湖と海岸の間の草地には、ヒバリがいるときもあり、草地であっても、鳥たちの巣があることも多く注意して歩くことになります。春には高鳴きをしているヒバリも今頃は、地鳴きが聞こえるくらいで、この日も声がする方向を暫く立ち止まっていたら、割と近いところにいました。驚かさないように離れました。
 CANON EOS 7D MARKUCANON EF100-400mm F4.5−5.6L IS USM

ご感想はこちらへ

今月の過去の日記へ                        TOPへ戻る


2017年1月の日記

2017年2月の日記

2017年3月の日記

2017年4月の日記

2017年5月の日記

2017年6月の日記

2017年7月の日記

2017年8月の日記



2003年写真日記

2004年写真日記

2005年写真日記

2006年写真日記

2007年写真日記

2008年写真日記

2009年写真日記

2010年写真日記

2011年写真日記

2012年写真日記

2013年写真日記

2014年写真日記

2015年写真日記

2016年写真日記